長崎市西山4丁目610 TEL 095-824-4243 FAX 095-824-4678
E-mail:work-village@yuuwakai.or.jp

    
 
【 支援内容 】
 
■ 授産作業科目
 
木工班
 
<内容>

 注文家具、一般家具、木のおもちゃ、
木製パズル、木製キーホルダー等の製作、
アイロンビーズの制作



自動車整備班
 

<内容>
 車検整備・一般修理・板金塗装

         


簡易作業班

<内容>
 大手食品メーカーの麺の箱詰め・箱折り作業、
ポスティング作業、季節もの下請け作業
縫製品(シュシュ、コースター等)の制作




アートプリント班

<内容>
 アルミ版、ステンレス版への特殊印刷、フィルム
・ポリエステルの布地への熱昇華印刷、
Tシャツ・マグカップへの印刷、
イベント看板の制作、記念品等の制作
    


洋菓子班(えがお工房)

<内容>
 マドレーヌ、クッキー、パウンドケーキ、
スノーボール、生キャラメル等の洋菓子製造



    
 
  

 
■ 就労に向けた支援


ながさきワークビレッジでは、就労支援担当職員が中心となり、就労に関するさまざまな支援をしています。


(1)  アセスメントで一般就労の意志を利用者ご本人、ご家族に確認します。
(2)  アセスメントをもとに支援計画作成会議で話し合い、一般就労へ向けたスケジュールを作ります。
(3)  作業の様子などを見ながら、ハローワークへの登録をします。
(4)  ハローワークでの登録手続きが終わると、長崎県障がい者職業センターで職業判定を受けることになります。
(5)  登録、判定が済んだら、実習先を決め、仕事内容などを説明します。
(6)  さまざまな話し合いや打ち合わせが終わると、実習開始となります。
(7)  実習が終わり、話し合いの結果、雇用が決まると就職をすることになります。また、就職できなかった方は再チャレンジをすることになります。
 

■ 就職、社会復帰に向けた生活支援の体制作り

【ジョブコーチの活用】
 障がい者を持ったかたの就職や職場適応の為には、障がい特性をふまえたきめ細やかな人的支援が必要な事が多く、事業所内の指導体制のみでは充分な対応や改善が困難な事もあります。このようなケースに長崎障がい者職業センターがジョブコーチを派遣して直接支援を行うものです。

 ながさきワークビレッジでは、知的障がい者の方を就職または職場適応にあたってサポートする
『職場適応援助者(ジョブコーチ)』が常駐しています。
 

■ 就労実績

就職先及び実習先
就職先
クリーニング業 4名 カステラ製造業 4名
レンタルマット業 2名 石材業 1名
地方卸売市場 3名 惣菜弁当製造業 2名
建設業 5名

実習先
ビル清掃業 1名 葬儀社 1名
カステラ製造業 1名 惣菜弁当製造業 3名
 
■ 行事

年間を通じて季節に合わせた行事があります。下記の行事以外にも買物実習を年数回実施しています。
【遠足】
【運動会】

【西山ふれあいまつり】


【旅行】

 
■ 余暇活動


【サッカークラブ】
 ゆうわ会サッカーチームは、毎週木曜日の18:30〜20:30と日曜日の午前中に練習をしています。
メンバーは、ゆうわ会の利用者だけでなく、長崎市近郊在住のハンディのある方々が参加しています。毎年、九州大会や全国大会に出場しています。(過去全国大会優勝2回)


【ふうせんバレーボール】
 年に3〜4回、大会等に参加しています。
■ その他
 
【利用者自治会】
 利用者の皆様の中から立候補または推薦により代表者(自治会役員)を選出しています。
 毎月1回、自治会役員が集まり、話し合いの場を設け、行事に関することや施設に対する要望などについて意見を述べます。
 毎回、職員1〜2名がオブザーバーとして参加し、必要に応じて助言しますが、あくまで決定権は自治会メンバーに委ねます。
 オブザーバー職員が利用者の意見や要望を報告書にまとめ、施設側に伝えます。
 利用者の皆様の意見や要望は実現可能な事柄から実生活に反映させます。


【自治会役員の構成】
 会長  1名
 副会長 1名
 役員  5名
※各作業班より1名ずつ
※通所利用者より最低1名

 
【避難訓練】

 年間6回の避難訓練を実施しています。また、年に1度は消防署の協力を得て総合消防訓練を実施しています。

避難訓練後、消防署の
方の話を聞きました

消火器の使い方の説明を受ける

職員による消火訓練
 
【実習生の受け入れ】

 毎年、特別支援学校(旧養護学校を含む)や中学校普通学級及び特別支援学級の職場実習体験を受け入れております。短期入所を利用しての宿泊体験も実施しております。

H17年度 H18年度 H19年度 H20年度 H21年度
学校数 5校 5校 7校 3校 9校
総人数 15名 11名 38名 5名 41名
 
 
前のページへ戻る ながさきワークビレッジトップへ ゆうわ会トップへ